調子どーよ的日記風味。


by wassupbaby

<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

トリックオアトリート!

ハロウィンの仮装をした幼いティーダとユウナ。
手を繋いで家々を回る。

一軒目。
「トリックオアトリート!」
「おやおやこわいねえ。好きなだけお菓子を持っていくといいよ」

「やっぱユウナのお父さんって優しいよな~(ホクホク)」
「エヘヘ。次はジェクトさんとこ行こう?」
「いやうちは…」


二軒目。
「トリックオアトリート!」
「ああ?ここをどこだと思ってんだ、わかる言葉で喋りやがれ(フンゾリ)」
「…お菓子くれなきゃイタズラするぞ!!」
「菓子なんかねーから酒持ってくか?なんだ、いらねーのか。しょうがねえなあ…(ガサゴソ)お、あったあった、これ持ってけ。いらねえから」

「これオレが買ったお菓子っス…(複雑)」
「……(肩ポン)」


三軒目。
「トリックオアトリート!」
「…やれるもんならやってみろ(太刀構え)」

なぜ本気!?

「Σアーロンさん目が据わってる」
「大人しく帰ろう…(ガタガタ)」

―――――――――――――――

ハロウィンでしたね(既に過去形/日付ズルしてます)
365もお久しブリッツ!!
過去のお題をこなせる気がしなくなってきた…溜め過ぎてorz
今週に入って若干余裕が出来てきたのでやっとこ再開。
来週辺りからまたどーなるかわからんのですがorz
余裕がある時だけでも細々やってきたいと思います。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-30 23:39 | 365日の一日一題

正直しんどい

や、しんどいという程のもんじゃないんですが。
しばらく365日のお題を考えてる余裕がなさそう。
今日は日付変わってからの帰宅だったので、「あ、そーいやお題…」と今確認したくらいなもんでorz
しばらくこんなワタワタが続きそうな<仕事
体力的にもちとしんどそうなんで、落ち着いてから過去分もまとめてアプ、な形になりそうです。
もはや一日一題じゃねーよなツッコミはスルーで(笑)
いるかどうかはわかりませんが万が一チェックして下さってる方がいらしたら申し訳ないのでご報告まで。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-16 00:43 | 本日のアレコレ

大変だ

週末なのにマイパソが愛でられない模様orz
家ん中微改装中らしくてコード通せねー!!

つか、明日が休日かどうかも怪しくなってきたw
心構え出来てねーよww

もうどーにでもしてくれ。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-13 21:17 | 本日のアレコレ

カラーリング

b0046339_0105239.jpg

携帯で見るとこんな色。
この前アプした画像と比べて相当オカシイ。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-11 00:10 | 本日のアレコレ

スポーツ!!

運動会にて。
子供A「あ!ジェクトだ!!」
子供B「ホントだ!ジェクトが来てる!!」
J「わははは!負けるなよボーズ!」
T「………(恥)」
観覧席にて大いに目立つ煩い父親に幼い息子困惑気味。


父兄参加リレー競技。
J「スポーツならオレ様に任せとけ!!」
気合いの入ったスターの登場に会場大盛り上がり。
しかし。
子供A「あ!ジェクトがこけてる!!」
子供B「ホントだ!ジェクトがこけてる!!」
子供C「かっこわりぃ~!」
J「うるせえ!スターは見せ場を作るもんなんだよ!!(でもビリ)」
T「………(他人のフリ)」
子供相手にムキになって負け惜しみを言ってる父親に息子げんなり。
T「運動会なんて大ッ嫌いだ…!!」

………………………………………

有名人の親を持つと苦労しそーだ。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-10 00:09 | 365日の一日一題

一か八か

ブラスカ一行の前に巨大な魔物が立ちはだかる。
「まずいな…今の俺たちでは分が悪い」
アーロンとジェクトのツートップは前の戦闘から回復も出来ておらず、後方支援のブラスカも同じように召喚出来る力も残っていなかった。
「仕方ない、退くぞ!」
しかし、背を向けようとするアーロンの横でジェクトは腰を落とし剣を構えた。
「三人でぶち当たりゃなんとかなんだろ。一か八か、やってみなきゃわかんねえよ!!」
「待て、ジェクト…っ!!」
アーロンが言い終わる前にジェクトは地を蹴って飛び出した。
身体能力に優れたジェクトが思い切り跳んでも魔物の頭まで届かない。
ビュン、と空を切る音がしたかと思うと、魔物の豪腕に弾き飛ばされたジェクトが地面に叩きつけられた。
すぐさま魔物は攻撃体制に入ったが、ジェクトはそのまま地面に伏せて動けずにいた。
「チッ…!」
アーロンは舌打ちしてジェクトの前に滑り込み、すんでのところで攻撃を剣で受け止める。
「ブラスカ!!」
倒れたままのジェクトが顔だけ上げて後方に救援を求めると、ブラスカは難しい顔で。
「ちょっと気になったんだけどね、」
「あぁ!?」
「『一か八か』って、何で一と八なんだろう。『一か十か』ならわからないでもないんだが…」
真剣に考え込む様子のブラスカにはガード二人の危機が目に入っていないようだ。
「んなこと今どーでもいいだろーが!!」
「ブラスカ様…!」
攻撃を抑えているアーロンもじりじりと圧されつつあり、悲痛な声を漏らす。
「私は納得がいかないと先に進めない性分でね。ちょっと邪魔をしないでくれるかい?」
戦闘中とは思えないブラスカの様子に呆気に取られる二人。
そこに隙が出来、アーロンの剣が弾かれた。
「!!」
アーロンがバランスを崩した瞬間、再度魔物が腕を振るう。
まともにそれを受けたジェクトは地面にめり込むように折れた。
「くっ…!!」
その衝撃でアーロンも吹き飛び、地面に体を打ち付けられる。

ジェクトは既に意識を失っている。
ガード二人が倒れてしまえば無防備な召喚士のみが標的になってしまう。

ピシッ。
衝撃波で飛んだ小石がブラスカの頬に傷をつけた。
アーロンは満身創痍の体を必死で持ち上げようとした。
「ブラスカ様…!!」
「…邪魔をしないでくれと言ったのが聞こえなかったのかな?」
ブラスカは突進してくる魔物に向かい無表情に手を伸ばし。

「イオナズン!」

爆音と共に雷撃が落ち、爆発した魔物の体が一瞬にして塵と化す様をアーロンは倒れたまま呆然と眺めていた。


戦闘終了後。
「いやぁ、考えてみたけどわからなかったよ」
「ブラスカ様、さっきの魔法は…?」
「魔法?私何か唱えてたかい?」
「……」
「あれ?そういえばジェクトは?」
「Σあ!!」

……………………………………

イオナズンはDQ呪文。
ブラスカ様の怒りはミラクルを生みます(自覚ナシ)
ちなみに『一か八か』は丁半の賭博言葉が由来だそーな。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-09 01:05 | 365日の一日一題

模様替え

b0046339_21492392.gif



ハロウィーン仕様に変わりました。
いつ出来るかわからんので早いうちにやっとかんと。

いやでもあの。
色変え中(長いなぁ)のハズがもういいのかなぁとか思う。
思うけど。携帯で見るとなんだか抹茶色というか、緑が相当強く出てるのよね。
PCによって色具合違う?
目指してた色がどんなんだったかわからんくなってきたorz
ちょっと色薄すぎるか??
何に比べてって、そりゃあの方のイメージカラーと比べてだ。
グラデってるからムズカシイ。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-08 21:53 | 本日のアレコレ

memo

My Immortal@Evanescence
http://www.youtube.com/watch?v=mQF-6GdT40E

My December@Linkinpark
http://www.youtube.com/watch?v=25VMU0menq0

best PV
http://www.youtube.com/watch?v=ruzJocncdqU

前に携帯から見たのが見つからなくて探し回った結果発掘
自分ブクマ的メモなのであしからず
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-08 20:53 | 独断的嗜好

葡萄

「ブラスカ様から葡萄が送られてきたぞ」
アーロンは箱の中からたわわに実った紫の果実を取り上げて見せる。
「おっ、巨峰じゃねえか。早速食おうぜ♪」
「そうだな」
流しで表面を洗い流し、皿に乗せた。

房から一粒千切りとリ、丁寧に皮を剥くアーロン。
「まだるっこしい食い方してんな」
それを見て笑うジェクトは粒を皮ごと口に含み、チュルリと皮だけ口から引き出す。

「ただいま~!!」
そこへティーダが帰宅した。
「おかえり」
「ボーズ、おめえも食うか?」
並んで座る大人二人が声を掛ける。
ジェクトの前には既に皮の山ができていた。
「巨峰っスか?うーん、でも皮剥くの面倒なんだよなぁ~…」
「じゃあ食うな食うな!」
しっしっと手を振るジェクトにティーダがムスッとした表情を見せると、アーロンが苦笑する。
「ほら、剥いてやったから食え」
アーロンに皮を剥いた粒を差し出され、ティーダはアーロンの指ごとパクリと口に咥えた。
「うっま~♪」
「指まで食うな」
慌てて指を引っ込めるもティーダの満足気な姿にアーロンも笑う。

と、二人のやり取りを見ていたジェクトが。
「アーロぉン、皮剥くの面倒くせぇからオレのも♪」
「…あんたは自分で食ってただろう」
「細かい事言うなって、剥いてアーンって食わせてくれよ~」
すりすりとねだるジェクト。
反対側には椅子に座って口を開けて次を待つティーダ。
「この親子は……」

結局急かす二人の為に剥いてやるのが精一杯で自分はほとんど食べられないアーロンだった。

…………………………………………………

アーロン苦労人話シリーズ。
モテモテだからしょーがない。
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-08 18:36 | 365日の一日一題

オタク度チェックバトン

かなさんより某所でいただいた『オタク度チェックバトン』をこちらで回答をば。
ヌルイ回答になりそうな予感大。すみませぬorz

バトン回答
[PR]
by wassupbaby | 2006-10-08 06:51 | 独断的嗜好