調子どーよ的日記風味。


by wassupbaby

<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Dance,Dance!!

最近気になっていた曲がありまして。
MTVのサイトで誰の曲かわかったので、you tubeで検索かけてみたらこんなん出ました
なにこれ相当ウケるんですけど!!!
馬鹿具合がたまらんですww

http://www.youtube.com/watch?v=HxorY7fmi5o
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-30 00:51 | 独断的嗜好

台風

TVのニュースが台風が近づいていることを告げている。
「また台風きてるんスか…」
TVの前に座っていたティーダが誰に言うでもなく呟く。
「おめえ知ってっか?」
その声にティーダが振り返ると得意げな顔のジェクトの姿。
「何がだよ」
「一つ台風が来ると後から後から台風来んだろ?ありゃ、アイツらが家族で大移動してっからなんだぜ」
「は?家族?」
「よく『台風一家』ってニュースで言ってんだろーが」
「そーいえば聞いたことあるかも…。ふーん、家族なのかぁ」
疑いの眼差しを向けていたティーダが納得した表情を見せる。
「ジェクト、あまりからかうのはよせ」
その会話を聞いていたアーロンがため息をつくと、ジェクトは「あぁん?」と怪訝な顔をする。
「からかってなんかいねえよ。…なんだ、おめえも知らなかったのか?」
「知らぬも何も、あんた本気で言ってんのか?」
「ったりめーだろ。この前ブラスカに聞いたばっかだから間違いねえ」
「………」
アーロンの脳裏にはブラスカのしてやったりと笑う顔がありありと浮かんでいた。

……………………………………………………

この後ジェクトは怒ってブラスカ宅へ殴り込みに向かうも、再び丸め込まれて帰ってきますw
ジェクトは単純だから何度も騙されそーだw
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-28 23:59 | 365日の一日一題

更新履歴

・NOVEL更新
・デッドリンクの素材サイト様整理


SSは携帯サイトでアップしたものをこちらに移行しております。
まったりのんびり移行再開。
携帯サイトへは上記リンク以外に敢えてどこからもLINK貼ってません(笑)
もうすぐ終了しますが夏季限定『ジェク島』コンテンツも携帯サイト限定で公開中。興味を持たれた方はどうぞ~。
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-28 04:03 | 更新履歴

『やあユウナ。さっきメッセージスフィアを撮ったばかりなんだが、そっちは見てくれたかな。
お前があのスフィアを見るとしたら、父さんと同じ道を歩いているんじゃないかと思ってね。
先輩として、ユウナの旅が父さんと同じように愉快なものになるようアドバイスを贈ろうと思う。
「飴と鞭」という言葉を知っているかい?飴のように甘く接したり、鞭のように厳しく接したりをうまく使いわけるんだ。
この言葉はとても役立つから覚えておくといい。
お前の旅にもきっとガードが何人かいることだろう。
例えば父さんの場合、アーロンには飴、ジェクトには鞭、と使い分けてとてもうまくいっているよ。
ただ、この前本当にジェクトを鞭で叩いたらしばらく口を利いてくれなくてね。その加減が難しいから注意が必要だぞ。
でも、あの時のジェクトの顔、ユウナにも見せてやりたかったよ。…ププッ。ああすまない、思い出したら…ブフッ!!
…おっと、アーロンのオヤツの時間だからそろそろ行かないとな。おや?飴が切れてしまったようだ。またジェクトに買いに行かせるとしよう。
それじゃあ、ユウナの旅が快適になるよう父さんも祈っているよ。』

………………………………………

思いっきり使用方法間違えてます<飴鞭
オンリー鞭のジェクトがぐれないか心配w
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-26 04:00 | 365日の一日一題

遅ればせながらBD 画像

b0046339_2534633.jpg

J「おせーぞアーロン(台詞パクリ)」
A「…すまん」
T「せっかく祝いに来てやったのにそんな言い方ないだろ!!」
A「照れ隠しだから気にするな(フッ)」
J「誰が照れてるって?」
A「あんただ」
T「そういえばうっすら涙目じゃないっスか~?(ニッ)」
J「うるせえ!煙が目に染みたんだよ!!」
T「…煙?(キョロキョロ)」
J「んなことより、まさか手ぶらで来たんじゃねえだろーな」
T「こんなに沢山花持って来てやったのに気付かないのかよ(ブーイング)」
J「おっ、おめえの頭のソレ、食いもんか?(目輝)」
A「Σい、いやこれは違うッ!!(必死)」
T「まさに花より団子…(呆)」
J「なんだよ、何もねえのか。ったく気が利かねえなあ」
T「…これでも照れ隠しっスか?」
A「………自信がなくなってきた(黙)」


………………………………

お誕生日の記念に某息子たち(笑)がお祝いに来てくれた際の画像をいただきました(´∀`*)
ので、恒例の勝手に会話。
こんな調子でも喜んでます(笑)
まったく素直じゃないんだからw

M様ありがとうございました!
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-25 02:53 | 本日のアレコレ

爆弾発言

「腰が…(腰トントン)」
「オッサンくさいっスよ」
「…煩い」
「なんか疲れた顔してるけど寝不足?」
「昨日ジェクトが泊まりに来たお陰で、なかなか寝かせてもらえなくてな(←イビキで寝れなかった人)」
「Σへ!?…あ、そ、そう…それで、腰が…?」
「そうだ(←ベッド占領されて床で寝た人)」
「…親父とアーロンてそんな関係だったのか…(呆然)」
「昔からな(←旅の最中も被害に遭ってた人)」
「そんな話聞きたくなかったっス…!!(逃走)」
「…?おかしな奴だ(←誤解されてる事に気付かない人)」

………………………………………

ティーダにとっては相当な爆弾だと思われ<ジェクアロ
爆弾発言ていざ考えると思いつかないもんだなあorz
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-24 02:27 | 365日の一日一題

更新履歴

・ジェク渋祭跡地をLINKページに移動
・タユム様のサイト『BLACK KARTE』移転に伴いLINK貼り替え
・LINKにじゅーろくや様のサイト『夏至南風』追加
・BBS撤去


じゅーろくや様にはご報告がまだです(汗)が、美しい文章に引き込まれる事間違いナシです。
初めて作品を読ませていただいたその瞬間に平伏しました。是非!(と勝手に騒いでいいものか汗)

BBSは撤去致しましたので、御用の折りにはメルフォからお願い致します。
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-22 00:45 | 更新履歴

どうする?バトン

ミギワさんから指定『ジェクト』でいただきました(´∀`*)
早速いってごーw

『どうする?バトン』

■朝起きたら【ジェクト】がとなりで寝てました。さてどうする??
□これは夢だよなー夢に違いない。ラッキーwと胸に抱きついてみる。

■そんなことしていると【ジェクト】が目覚めた!どうする?
□無言で顔を見つめ相手の反応をみる。けど何か言われるまで離れない(笑)

■【ジェクト】に作ってあげたい自慢料理は?
□「お菓子しか作れないよー」「ったくしょーがねえなあ、貸してみろ」と男の料理希望(あれ)

■【ジェクト】とドライブ、どこに行く?
□海!!ジェクトが波乗りしてる(サーファー?)の見ててもいいし、一緒に泳ぐのもいーよなー(ドライブじゃない)

■【ジェクト】があなたにひとコト言ってくれるって!何て言ってもらう?
□「オレがなんとかしてやる」(何を?)
または
「明日出来ることは明日やりゃいい」
ジェクトに言われると気が楽になりそうw

■【ジェクト】があなたのために歌ってくれるって!
□ジェクトといえば『祈りの歌』しか…張り切って歌われても困る(笑)ので、横で鼻歌的に口ずさんでるのを聞いてたい。

■【ジェクト】があなたになにかひとつしてくれるって!!時間は5分!
□正面からギューw昔ガタイのいい某スポーツ選手が好きだった時に「会ったらまず飛びつく!」と言ってたけども。あのでかさでの抱擁は心地良いと思われ(ノ∀`*)

■あなたが【ジェクト】になにかしてあげられます。時間は5分。
□何してほしいかまず聞くだろーな(笑)

■【ジェクト】にひとコト
□あなたは私の永遠のスターです。

■まわす5人
興味がおありの方、お好きなキャラでドゾw
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-21 21:38 | 独断的嗜好

夕焼けこやけ

数十分前まで子供達の声が響いていた公園を赤く染め上げ夕日が落ちて行く。
涼しさを孕んで穏やかに吹く風がブランコを僅かに揺らす。
誰もいなくなった砂場で砂山を作っては崩す少年の影が後ろに長く伸びていた。

『暗くなる前に帰るのよ』
美しい母親はいつもそう言って少年を送り出した。
遊びに夢中になった少年の帰りが遅くなり、母親が迎えに来る事もまた常だった。
その日も遊び友達の母親が我が子を迎えに来た際、『もう遅いから一緒に帰ろう?』と声を掛けたが少年は黙って首を振った。

「いつまでそうしているつもりだ」
頭上から降りてきた低い声音に少年の手が止まる。
夕日を吸い取ったような赤い上着を纏った男が目の前に立っていた。
父親と同じように大きな体。
「誰も迎えになど来ない、お前も分かっているだろう」

そう、分かっているのだ。頭では。
もう自分を迎えに来る者など誰もいないのだと。
分かっていても、幼い少年にはそれを受け入れる事は難しい事だった。
もしかしたら心配した母親がひょっこりと迎えに来るんじゃないかと祈りに似た期待を抱かずにいられなかった。

現実を突き付ける男の言葉に少年は俯き唇を噛む。
少年は父親が嫌いだった。だから、父親の古い友人だというその男も嫌いだった。
ふいに大きな手が目前に差し延べられる。
母親の細く白い手とは全く違う。
それでも、自分に向かって真っ直ぐ伸ばされた手は、少年が何よりも渇望していたものだった。

大嫌いだった。
しかし、まだ自分に手を差し延べてくれる唯一の存在がそこにあると知った。

少年がその手を握ると、男は無言のまま手を引いて歩き出す。
あとからあとから大粒の涙が頬を伝い鳴咽が漏れても、前を歩く男は振り返らない。
その背中が『今日だけだ』と物語っているようで、少年は存分に声を上げて泣いた。
もう泣くのは最後だと言わんばかりに。

………………………………………

保護者代わりだからって、甘やかしたりしなかったんだろーなと思って。
距離を置いた遠回しな支え方でティを立ち直らせていったんじゃなかろーか。とか
イメージはBOOMの『からたち野道』
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-20 23:56 | 365日の一日一題

本音バトン

かなさんからいただきました。
回答が遅れて申し訳ないっすorz
どちらかというと携帯サにおいての回答になるかと思いますが、バトン回答場所はここにしてるのでここで(何)


『本音バトン』

【読み逃げについてどう思いますか?】
読み逃げっていう単語自体が頭にないです。好きに流れて読んで、がネットのいいとこだと思うし、知らないサイトに感想を残すってすごい勇気のいることだと思うから、少し位気に入ったとしてもなかなかそこまで辿り着けないと思う。

【キリ番の踏み逃げについては?】
初めて踏み込んだサイトでキリ番と言われても『え?何?』な事ってありますからね(笑)
携帯サでは昔キリ番設定してましたが、足跡あればそりゃ嬉しいし、なくても自爆よりは嬉しかったです(笑)、誰かが踏んだという事実は残るわけだから。

【感想はお聞きしたい?】
自己満足とはいえ、反応があるとやっぱり嬉しい。上にも書いたけど、初な相手に言葉を残すには勇気がいるのにそれを乗り越えて書いてくれる気持ちと労力がまず有り難いです。
公開している以上、やっぱりお客様からの反応は励みになりますので。

【自分が書きたいものを書いていますか?】
書いてます。書いてるのでおかしな具合に偏ったり亀だったりCPがバラバラだったり…(笑)
書きたいものがうまく表現出来ない、てことはまた別問題(笑)

【ご自分の執筆力についてどう思う?】
謙遜するわけではなく、昔から小説なんて絶対書けないと思う程構築力のない人間です。国語が得意だと思ってた割には作文の域を抜けられません(爆)
人様の作品を拝読すると凹む事も多々あり。なのに何故書くのかと言われれば、ただ彼らが好きだからとしか言えないです。

【ランキング登録の際、過剰な紹介文になる事がある?】
文字数制限あるからなー。なければなってるかも。
文章は練らないと長くなるという典型的な長文人間なのでorz

【カウントの回りが少ないと寂しい?】
携帯サを長く運営している割に、思う所があり比較的最近までランキング不参戦でした。ので、逆に参戦後ぐるぐるしてビックリしました(笑)
動きが少ないと精進(更新?)せねばーとは思いますが。

【掲示板の書き込みが少ないと寂しい?】
ないと思ってチェックしないとあって驚いたり(笑)
書き込みが続いた後は寂しい時もありましたが、あったらすごく嬉しいけどなくても泣かない(笑)
板撤去の方向です。

【スランプに陥ることはありますか?】
書きたい時が書き時なので、それ以外は無理しても書けません。しかも波があるからなあ。
それをスランプと呼ぶなら陥りっぱなしになりますが。

【「ある」と答えた方はどうやって乗り切る?】
書く気にならない時は書けないからなーと開き直り(笑)つつ、過去に書いて放置してたネタのカケラを読み返すと発展する場合も。

【執筆するのが嫌になった事ってありますか?】
他所様の作品を読んで自分の作品の稚拙さを思い知った時は「私が書いてる意味はあんのか?」と。嫌とは違うけど凹んだりしてました(笑)

【ランキング紹介文にパスを書き込む事をどう思いますか?】
着メロサイトとかでよくあるアレですかね。ぐるぐる回ると嫌になっちゃうのよねー。
自分だったら途中で捜すの諦めるんで微妙かなあ。

【18歳未満の作者様が、十八禁を執筆してる事についてどう思いますか?】
うーん、ぶっちゃけ歳って言われなきゃわかんないから読み手にとっては関係ないというか。ナリ関係だと相手してる方に責任がいくようですが、書き手の場合どうなんだろう。歳を強調しながら書くのは残念ながら馬鹿としか言いようが…

【読者様にメッセージを。】
何かの縁で辿り着いて、読んでいただけただけでも嬉しく思います。
ちょっとした事が励みになって活力になるんだなあとしみじみ。
ありがとうございます。

【最後にバトンを回す5人】
例によって例の如くファイナルアンサー。
[PR]
by wassupbaby | 2006-09-20 00:22 | 本日のアレコレ