調子どーよ的日記風味。


by wassupbaby

ダニー・ザ・ドッグ

本日は医龍がサッカーでお休みの為、特に見るTVがないからと『DANNY THE DOG』見ました。
吹き替えあんまり好きじゃないんだけど、おかんが一緒だったので吹き替え。けど、煩くて聞こえないとムカつくので字幕併用。
ジェットリー主演、モーガンフリーマンが共演してます。
ダニーは首輪を外されると戦闘マシーンになる犬として育てられ、感情を表す事もなければ人間らしい生活さえもしていない。
ろくに話もせず、生活最低限の知識もないまま、ただ飼い主の命令に従い戦う事を不満とも思わない生活を送っていた。
ひょんな事から知り合った盲目の元ピアニストとその娘と生活するようになり、ダニーが徐々に変わっていくお話。

面白かったです。心温まるとまでは言わないけど、じんわりとくる。
ジェットリーがまたいいんだよね、表情が。一緒に暮らす二人が何の驚きもなく「これはスプーン」とか教えていくんだけど、その純粋な感じも良かったです。
ジェットリーといえばやはり格闘シーンなんだけど、今回に限ってはあんまり沢山なくても良かったかなという気が。それがなくても十分魅力を感じたので。
明るい話でもなく、バタバタした格闘映画でもない。どちらかというと暗いイメージ。切なさと温かさを感じる一本でした。
おかんは途中で風呂入ったけど(爆)
[PR]
by wassupbaby | 2006-06-22 23:57 | 独断的嗜好