調子どーよ的日記風味。


by wassupbaby

電波バトン

いくみんからいただかきました『電波バトン』、指定CPはジェクアロでございます
バトン名から連想するものとは内容が違うのでご注意をばw



『電波バトン』ジェクアロ(若)編

■告白はどっちから?
J「オレ。……だと思うだろ?これがまた違うんだって。な?」
A「そんな事どうでもいいだろう(視線泳ぎ)」

■携帯番号はどっちから聞いた?
J「携帯?なんだそりゃ。おめえ知ってるか?」
A「いや、知らんな」

■初デートはいつ?
A「そんなものはしない」
J「旅してりゃずっと一緒にいるからな。まあ、ブラスカも一緒だけどよ(笑)」

■お誘いはどっちから?
J「デートはしてねえからなあ。ちなみに旅のお誘いはブラスカからだったぜ(笑)」
A「俺は反対したんだが聞き入れて貰えなかった」
J「そうそう、ひでえ言いようだったよなァ?(不満げな視線送り)結果的にはブラスカ様様ってわけか」

■どこに行った?
A「旅をしているんだ、スピラ中を回っている」
J「デートすんなら夜の幻光河がいいな。いつか二人で行ってみてえもんだ」
A「あんた、意外にロマンチストなんだな(笑いを堪え)」
J「やっぱ雰囲気は大事だろ。もしかしたらよ、それで気分盛り上がっておめえからこう、ぶちゅっと…(唇突き出し)」
A「ないな(キッパリ)」

■その時、どこまで進んだ?
J「(前の会話を引き継ぎ)わかんねえじゃねえか。ムラムラっときてガバァッ!!…みてえな」
A「それはいつものあんただろう(頭を振り)」

■デートはどれくらい?
J「さっきも言ったが、毎日一緒にいるからな。夜の営みっつー意味なら…」
A「あんた馬鹿か!?(焦って言葉を制し)聞かれてもいない事をわざわざ言わなくていい!」

■デートの待ち合わせ、遅刻は許す?
A「この男は毎朝寝坊気味だから俺が叩き起こしている」
J「優しく起こしてくれりゃいーのによ」
A「そうしたらあんたは人を布団に引きずり込んだだろう」
J「いーじゃねえか。良かったんだろ?(耳元で囁いてニヤッと笑ってみせる)」
A「貴様っ…!!(うっすら赤くなりワナワナ)」

■デート後、送る?送られる?
A「送るも何も、な」
J「だな」

■あなたと相手は相思相愛?
J「どうなんだ?(笑いながら顔を覗き込み)」
A「聞くな(ぷいと顔を逸らす)」
J「聞きてえんだよ。おめえの口から(顎を持ち自分の方を向かせ)」
A「(溜め息をひとつつくと目を伏せ)…俺はあんたが好きだ。あんたもそうだと…思いたい」
J「バーカ。思いたい、じゃねえよ。わかってんだろ?(グイと抱き寄せ呟くように)」
A「あんたに馬鹿などと言われたくない…(肩に頭を預け小さく笑い)」

■次の妄想者にバトンを渡して下さい(キャラ指定可)
興味がある方、お好きなキャラでお試し下さいw

…旅の途中って設定が無理あったな(爆)
告白は、真面目に考えると奥さんいるジェクトは遠慮(というと語弊あるか)して悩みそうだからアーロンがたまらずに言ってしまった、みたいな告白かな?と思ってみたり(何シリアス)


ジェクアロ(渋)編

■告白はどっちから?
A「告白なんてしたか?(しれっと)」
J「Σ覚えてねーのかよ!!(ショック)オレからしたじゃねーか!!」
A「そうだったか?(クックッと笑い)」

■携帯番号はどっちから聞いた?
A「俺からだ。聞いておかないとこいつはその辺で野垂れ死んでそうでな」
J「ヘエヘエ、そりゃどーも(チッと舌打ち)」

■初デートはいつ?
J「告白したその日が初デートになんのか?」
A「…あれがデートと呼べる代物ならな」

■お誘いはどっちから?
J「あの日はオレがコイツを家に呼んだんだ。その日に告白なんざするつもりはなかったんだけどよ」
A「なかった事にしてやっても構わんぞ」
J「おめえな…マジで凹むぞ…(肩落とし)」

■どこに行った?
J「一日家にいたよな」
A「あの汚い家にな」
J「おめえは一言多いんだよ!!(怒)」

■その時、どこまで進んだ?
J「どこまでって、そりゃ最後までに決まってんだろ(ニヤリ)」
A「(聞いてないフリ)」

■デートはどれくらい?
J「デートらしいデートってのはあんまりしてねえけどよ、時間あれば家に来てくれるぜw」
A「行かなければ来い来い煩くてかなわんからな」
J「照れんなよ!(バシッ!背中叩き)」
A「…煩い(睨)」

■デートの待ち合わせ、遅刻は許す?
A「許さん(即答)」
J「ちょっとぐれえ遅れたっていいじゃねえかなァ?すぐ怒りやがるからよ」
A「ちょっとだと?(青筋ピキッ)いつも俺が家まで迎えに行く羽目になってるだろうが!」
J「だからその分サービスしてんじゃねえか(あっけらかん)」
A「…それで結局出掛けられなくなるんだという事がわからんのか?(怒)」

■デート後、送る?送られる?
J「大体泊まってくもんな」
A「泊まらせる、の間違いだ(溜め息)」

■あなたと相手は相思相愛?
J「ったりめえだろ?」
A「それはどうだかな…」
J「Σ真顔でそんな事言うんじゃねえよ、ちょっとビビんだろ(汗)」
A「あんたにしては随分と弱気だな」
J「しょうがねえだろ、こればっかりは惚れた弱みってヤツだ」
A「いつもそうやってしおらしくしていれば可愛いげもあるんだが(面白そうに笑い)」
J「言わせておきゃあ…(プルプル)おめえだってベッドん中じゃ可愛i…」
A「何か言ったか…?(殺気オーラ)」
J「……何でもねえ(怯汗)」

■次の妄想者にバトンを渡して下さい(キャラ指定可)
省略。

渋相手だと対等な会話が望ましいw
ジェクトが纏わり付いて渋が仕方ないなあな関係も有りだけど、喧嘩する程仲がいい的な小競り合いの応酬(笑)だったり、ジェクトがヘタレ気味なのもまた有り。
楽しいよ妄想!!(爆)
[PR]
by wassupbaby | 2006-06-20 03:47 | 独断的嗜好