調子どーよ的日記風味。


by wassupbaby

忍ぶることの

玉の緒よ
絶えなば絶えねながらへば
忍ぶることも弱りもぞする
式子内親王




ヤバいな、面倒な事になるな、と思うと大切であるハズのそれらを全て切り捨てたくなる衝撃によく似てる。
さすがに命まで絶とうとは思いませんが(笑)
裏を返せばそうして逃げ出したくなる程の感情なわけで、既に手遅れである事が多い。
逃げようとすればする程逆にハマりこんでいくんだよねえ、蜘蛛の糸が体に巻き付くように。


古語は読み辛くて意味を捉らえるのが難しいけど、その語感が持つゆるやかな流れが好き。
短い言葉にこれほどまでの意味が篭っているとわかるとヒジョーに興味をソソル。

ハマってるんです、百人一首w
[PR]
by wassupbaby | 2005-02-11 18:34 | 独断的嗜好